ニュースチャンプルー

足立梨花が月9ドラマに初出演!豪華キャスト「ようこそ、わが家へ」

Pocket
LINEで送る



映画にドラマ、バラエティー番組などで活躍している足立梨花がフジテレビ系の月9ドラマに初出演することが決まった。

タイトルは、「ようこそ、わが家へ」。「半沢直樹」などで有名な作家、池井戸潤の小説が原作となるドラマだ。

足立梨花は、このドラマで有村架純が演じる倉田七菜の親友である保原万里江を演じる。


スポンサーリンク


プロフィール


足立梨花(あだち りか)

足立梨花1



生年月日:1992年10月16日
出身:長崎県
血液型:A型
所属:ホリプロ




芸能界入りのきっかけは、中学3年の時に「ホリプロスカウトキャラバン」に応募し、グランプリを獲得した事。
応募者は5万人を超え、審査員には音楽プロデューサー秋元康も参加していた。

足立梨花『RIKA2007→2014』 (GAKKEN)[本/雑誌] (単行本・ムック) / 学研パブリッシング



足立梨花の女優としての実績は?



2007年に芸能界入りした足立は、翌2008年には映画とドラマで女優デビューしている。

これまでにテレビドラマ20本以上、映画10本以上の作品に出演しており、演技力にも定評があるようだ。

中でも有名作は、「ゲゲゲの女房」「あまちゃん」「好きっていいなよ。」などが挙げられる。

主演を務めた作品は少ないが、脇役として重要な役も多く経験し今年4月からは、連続放送される月9ドラマに初出演を果たすことになった。

その他にPV出演や声優、雑誌モデルなどマルチに活躍している足立梨花は、今後もさらに人気が集まるタレントとして注目されている。


豪華キャスト「ようこそ、わが家へ」



4月13日から放送が開始される月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」は、嵐の相葉雅紀が主演を務めるばかりか、その他の出演者が豪華と話題になっている。

まずヒロインに沢尻エリカが女性記者役を務め、相葉が演じる健太の妹である七菜役として有村架純が出演する。

ちなみに相葉の月9主演は、大野と松本に次ぐ嵐3人目とのこと。

この3人だけでも注目を集める作品になることは間違いない。

さらに作中には竹中直人や寺尾聰・南果歩などベテラン俳優の出演も決まっている。

「ようこそ、わが家へ」は、人気作家・池井戸潤の小説が原作となり、ストーカーを題材とした作品になっているようだ。

ようこそ、わが家へ [ 池井戸潤 ]




前回の月9ドラマ「デート」は、非常に高評価で人気が高かったが、「ようこそ、わが家へ」はそれを凌ぐ作品になるだろうか。

原作やキャストが注目されているだけに期待したい。


【おすすめ記事】
成海璃子がパリコレモデルの彼氏との喫煙で芸能界から消えた?
最上もがの本名や年齢の噂は?徳井お気に入りネトゲ廃人のスゴ技とは!
河北麻友子が彼氏との熱愛報道で芸能活動が危うい?拒食症との噂も!



スポンサーリンク


Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。