ニュースチャンプルー

「ワイルド・スピード」熱烈なファンによるポスターが凄いと話題に!

Pocket
LINEで送る


一時はポールウォーカーの事故死によって公開が危ぶまれていた「ワイルドスピード7」が、今年4月に公開となる。

今までコンビで活躍していたドミニクとブライアンの姿はこの作品で見納めになってしまう。
まさにワイルドスピードファンには待ちに待っていた作品だ。

スポンサーリンク

ワイルドスピードとは


ワイルドスピード

ワイルドスピード1
原題:The Fast and The Furious
製作会社:ユニバーサル・ピクチャーズ
製作国:アメリカ
ジャンル:カーアクション

ストリートレーシングを題材としたカーアクション映画。

これまでのシリーズ
ワイルド・スピード (2001年)
ワイルド・スピードX2 (2003年)
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (2006年)
ワイルド・スピード MAX (2009年)
ワイルド・スピード MEGA MAX (2011年)
ワイルド・スピード EURO MISSION (2013年)

3月25日発売!【DVD】ワイルド・スピード コンプリート・ムービー・コレクション☆【お取り寄せ】【メール便不可】



「ワイルドスピード7」公開実現


事故の一報を受けた時は衝撃だった。

次回作をとっている矢先の事故に、公開はもはや絶望的と感じたファンも多いだろう。

実際、公開が伸びたという事実がある。

キャストがポールウォーカーなしの続行に、出演NGを出したほどのファミリーっぷりに、ワイルドスピードファンは感動したことだろう。

しかし、気になる終わり方をして次回を期待させられていた映画の今作がお蔵入りになる事は、ファンのみならずとも関係者、スタッフ、キャストみんなが望まない事だったようだ。

ファンが作ったポスターがクオリティー高すぎで話題に


今回映画の公開が発表されるのと同時に猛烈なファンが製作したポスターのクオリティの高さが話題になっている。

どれも撮り下ろしのポスターの様な仕上がりで、まさにファンの熱狂さを伺える。

こちらもファンにとっては嬉しい限りなのだが、そのポスターの内容にも注目せざるを得ない。

b007

まず、今回のポスターに登場する場所。
東京を思わせる富士山や飲み屋の路地らしき場所、夜の夜景など数多くの日本がバックに広がっている。
これを見る限り、日本に重要なキーワードが隠されているように思えてならない。

b007-007

ドミニクとの2ショットはなんだか嬉しい気持ちすらこみ上げてくる。

b007-001

これが正規作品なら、ものすごい価値がつくのだろうか。
仕上がりもかっこよく、ワイルドスピードの世界観がこの1枚からにじみ出ている。

これほどに熱烈なファンが多いワイルドスピード、シリーズ最終作へ期待だ。



映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」(邦題)は、2015 年4月17日より全国公開



スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。