ニュースチャンプルー

加藤清史郎がイケメンになって再ブレイクか!暗殺教室の役柄は?

Pocket
LINEで送る



2009年にトヨタのCM「こども店長」で人気となった加藤清史郎が、映画「暗殺教室」に出演する。

ブレイクしていた時は、可愛い印象だったが現在はイケメンになっているという事で、映画「暗殺教室」共に加藤清史郎の現在が話題になっている。



プロフィール


加藤清史郎
加藤清史郎1
生年月日:2001年8月4日
出身:神奈川県
血液型:A型
所属:劇団ひまわり


1歳1ヶ月で劇団ひまわりに入団したことにより、芸能界デビュー。
主な代表作は「天地人」や「座頭市 THE LAST」「忍たま乱太郎」「任侠ヘルパー」
トヨタのCM「こども店長」シリーズで一躍話題となった。


加藤清史郎の現在と最近の活動は?


最近見なくなったとの声が多い加藤清史郎だが、現在は中学1年生となり身長もかなり伸びている。

中学では野球部に所属しており、学業と部活に忙しいようである。

しかし、現在でもタレント活動も続けており、最近では弟の憲史郎とともにトヨタCM「こども店長」シリーズに出演している。

そのCMでは、久しぶりに加藤清史郎を見る視聴者から、成長した姿に驚きの声が多かったようだ。

また、顔だちも大人になり、可愛いからイケメンになったと話題になった。

そんな加藤清史郎が、3月21日に公開される映画「暗殺教室」に出演するという。

暗殺教室とは?


「暗殺教室」は、週刊少年ジャンプで2012年から連載されている漫画である。

作者は漫画家の松井優征、2015年3月現在コミックス13巻まで発売されている。

暗殺教室(1) [ 松井優征 ]


あらすじについては、こちらを参考にしてほしい
「暗殺教室」あらすじ

連載開始から多くのファンがいる「暗殺教室」は、まだ連載中にもかかわらず実写映画化するほど大人気作だ。

実写という事で、映像には日本最高峰のCG技術も使われるという。

主演は「Hay!Sey!JAMP」の山田涼介が務める他、高嶋政伸や椎名桔平などベテラン俳優も出演している。

公式PV


加藤清史郎の役柄は?


加藤清史郎はこの作品では、イトナというキャラクターの役を演じる。

イトナは、少し謎めいたキャラクターで身体能力が高く、強さへの執着が極めて強いのが特徴だ。

イトナ

  自らを「殺せんせー」の弟と名乗り、背中には触手がある。





加藤清史郎2





この役を演じた加藤清史郎は、意外と多いアクションシーンに苦戦したようで、筋肉痛にもなったようだ。


しかし、自身が通う中学校でもこの作品は流行っていて、映画出演には嬉しかったようだ。


最近は俳優活動が少なかったとはいえ、加藤清史郎は芸歴12年。

数々の名作の出演で実力と経験は十分だろう。

中学生になって少し大人になった加藤清史郎の演技が楽しみである。



Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。