ニュースチャンプルー

GACKTがまたも卒業式でゲリラライブ!経緯は?過去のライブも! 

Pocket
LINEで送る



シンガーソングライターに俳優と、マルチに活躍するGACKT(41)が3月2日、京都の高校でサプライズライブを行った。
ライブが行われた高校は、京都府宇治市の府立城南菱創高校。


当校の木村校長が生徒へのサプライズプレゼントとして企画したようだ。
このことは、教職員も知らなかったようで、GACKTの登場に卒業式会場内全員が驚きと興奮で湧き上がった。


ゲリラライブで度々世間を喜ばせているサプライズ好きのGACKTについて、今回の卒業ライブの経緯と過去のゲリラライブを調べてみた。



プロフィール


GACKT

本名:神威 楽斗(かむい がくと)
生年月日:1973年7月4日
出身:沖縄県

ファンから「LOVERS」という愛称をつけられているGACKTは、音楽と俳優のみならずテレビやラジオ・CMなどにも多数出演し、写真集や書籍なども発行されている。
また、声優やゲームキャラクターのモデルもこなすなど、マルチに活躍している。

 

今回のライブの経緯

この卒業式では、保護者代表が謝辞を述べた後、木村校長が式次第を無視して登壇したという。
本来ならこれで卒業生が退場する予定だったが、「みんなにささやかなプレゼントを」との言葉の後にGAKUTOが登場したようだ。

気になるのは、木村校長がどうやってGACKTをオファーできたか。

GACKT3







実はGAKUTOは、自身で公開用のメールアドレスを持っているのだが、そこに木村校長が自我談判という形でお願いしたという。

メールがきっかけというのも驚きだが、その1通のメールで駆けつけるGACKTにも驚きだ。

そしてGACKTは、卒業生たちに「夢は見るものじゃない。夢はかなえるもの。そして夢をかなえること、それは強い意志を貫くこと」とエールを送ったという。



過去のゲリラライブまとめ


GAKUTOの卒業式ライブは、2006年から恒例になっていて、その他のイベント等でも度々ゲリラでライブをしている。


過去の卒業式ライブの一覧がこちら

兵庫県立舞子高等学校(2006年2月28日)
長崎県立長崎北陽台高等学校(2007年3月1日)
茨城県立佐竹高等学校(2008年3月1日)
新潟県立高田高等学校(2008年3月18日)
愛知県名古屋国際中学校・高等学校(2011年3月1日)
宮城県東北高等学校(2012年3月1日)
山梨県大月短期大学附属高等学校(2013年3月1日)
徳島県鳴門第一中学校(2014年3月14)


2007年から楽曲「野に咲く花のように」を歌うのが恒例になっている。

今後を担う若者にエールを送りたいという気持ちから始まって、今年まで欠かすことなく続いている。
卒業シーズンになると今年はどこの学校に行くのかと噂されるほどだ。


その他にもイベントなどでゲリラライブを決行するなど、サプライズが好きなGACKTだが、今回の卒業式ライブは府立城南菱創高校の卒業生達にとって忘れられないライブになったに違いない。

GACKTの思いのように、沢山の若者が夢をかなえていってほしいものだ。



スポンサーリンク


Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。