ニュースチャンプルー

ピースが活動休止!綾部のニューヨーク渡米はいつごろか

Pocket
LINEで送る














お笑いコンビのピースが2017年4月2日のテレビ東京番組「追跡LIVE!SPORTSウォッチャー」の出演をもって活動休止になる事が発表されました。

2人揃っての舞台は3月31日に行われる都内でのトークショーが最後となります。

コンビ活動休止と聞くと、つい不仲説などが浮上してしまいますが、ピースに限ってはそういった理由ではありません。

ピース活動休止の理由


ピースの綾部祐二さんが、相方の又吉直樹の芥川賞受賞の影響を受けて、自分自身もこのままでいいのか?と思い、夢だった俳優に挑戦する事を決められました。

俳優で成功しレッドカーペットを歩くまで、日本には戻ってこないという気持ちで挑まれる為、コンビ解散はしないものの休止をとるそうです。

渡米後、まずはコメディアンとして成功する事を目標に、その傍らで俳優業の勉強もしつつ、最後はレッドカーペットといった流れを目指されているようですが、この発表に当時、芸能界からも「ふざけるな」「勘違いしている」「演技が上手くない」などの厳しい声が飛びました。

しかし、綾部祐二さんは、元々「椅子職人」です。

この椅子職人の時代から「お笑いで成功する」という夢を掲げられていました。

当時は、笑われていた話でも、実際に成功を収められています。

ハリウッドは甘い世界ではありません。

渡米時期は?


その事は、きっとご本人も重々承知の上で決められた事ですから、叶えられるよう応援したいですね!

ただ、4月2日をもって自宅も出て行かないとイケナイ状態にも関わらず、未だにビザの申請が済んでいないという状況のようで…。

これには、「行く行く詐欺」と芸能界ではネタにされています。

万が一渡米が遅れた場合は、5月に謝罪会見を開くとの事ですが…予定通り渡米出来る事を祈っています。


スポンサーリンク

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。