ニュースチャンプルー

カラーレスメイクはオフィスやデートに使えて男性にも人気!?方法は?

Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]



真っ赤なリップや、チークを広く入れた「おフェロ顔」などメイクにもその時々の流行がありますね。


最近はナチュラルメイクが大きな流れになっていますが、その中でも注目されているのが「カラーレスメイク」

カラーレスメイクの基本を学んで、今時の顔を手に入れましょう!



スポンサーリンク




カラーレスメイクとは?


カラーレスメイクは、いかにもメイクした風に見せるような目立つカラーを使わず、ノーメイク風に仕上げるメイクのこと。


ナチュラルメイクの最上級と言えそうです。

素肌を際立たせるメイクなので、使う色は肌の色に近いブラウンやオレンジになります。


カラーレスメイク


カラーレスメイクのポイントは「立体感」


カラーレスメイクは飽くまで「ノーメイク風」。


すっぴんそのままでOKということではなく、すっぴん風でありながら印象を残すものでなければなりません。

そのポイントになるのはしっかり陰影をつけること


ノーズシャドウや頬のシェーディングを入れてしまうとどうしてもメイク感が出てしまうので、ハイライトを上手に使って肌に凹凸を出してあげましょう。


カラーレスメイク


アイラインも重要


ナチュラルメイクとアイラインは相反するものに思えるかもしれませんが、ノーメイク風のメイクで重要なのは目元の印象


アイラインなしだと全体的な顔の色がぼんやりしてしまいます。

アイラインはいつも通りひきましょう。



オフィスでもデートでもOK!


すっぴん風のナチュラルなカラーレスメイクは、オフィスはもちろんデートでもOK!


株式会社ヒューマの行ったアンケートによれば、女性のメイクについて、50.7%が「どちらかというと薄めのメイク」が好みと回答しました。


2番目に多かった「かなり薄いメイク」(31.9%)と合わせると実に8割の男性が薄いナチュラルメイクを好んでいることがわかりますね。


メイクがナチュラルな分、髪型もばっちり決めるより少しゆるめの方が雰囲気が出そうですね。



カラーレスメイク

大きなカールのパーマは「ゆるふわ」の基本。





カラーレスメイク 画像

お団子ヘアもゆるめに。慣れればすぐにできるアレンジです。




カラーレスメイク

おでこを出すと目元が際立ちます。眉はふんわり、目元はアイシャドウで目元の印象ばっちり。



基本となる「ブラウン」「オレンジ」「イエロー」のアイシャドウやチークはすでに持っている人も多いはず。

オフィスもデートもOK、万能で好印象のカラーレスメイクをさっそく初めてみませんか?




【おすすめ記事】
男性を魅了するおフェロ顔とは?誰でも簡単にできるメイク法を紹介!
話題の胡粉ネイルとは!?気になる落とし方や値段・その他特徴は?
日本人の肌質とは?改善アイテムや自分の肌質の調べ方!




スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。