ニュースチャンプルー

無理なく痩せるエフォートレスダイエットの具体的な方法や効果とは?

Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る
[`buzzurl` not found]



ダイエットといえば辛いもの、というイメージですよね。

ついつい「明日から~」なんて先延ばしにしてしまうという方も多いのでは?


がんばらなくても痩せるダイエットがある…と言われればとっても気になってしまいますよね。

今回は脱力系ダイエット「エフォートレスダイエット」についてご紹介します。


スポンサーリンク




「エフォートレス」=「頑張りすぎない」


エフォートレスとは頑張りすぎないという意味。

ダイエットといえば辛い食事制限や運動を思い浮かべますが、あまり長くは続けられませんよね。

せっかく痩せても、それまで我慢していたストレスのせいでリバウンド…なんてこともよく聞きます。


つまり、エフォートレスダイエットは初めから無理なくダイエットをすることで長く続けようということ。


即効性を期待する方には向かない方法ですが、飽き性の方・これまで辛いダイエットをしてリバウンドしてしまった方・運動が嫌いな方におすすめのダイエットです。



具体的なダイエット方法


エフォートレスダイエットは決まったダイエット方法を指すわけではなく、とにかく「無理をしないで痩せる」ことをいいます。

いくつか紹介しますので、これならできそう!というものをやってみましょう。



Mプランダイエット


1日1食キノコ料理を食べるダイエットです。

キノコは低カロリーでダイエットに有効な「キノコキトサン」「グアニル酸」が含まれています。


キノコを食べるダイエットではお腹から痩せるというデータもあり、痩せてもバストを残せるとして海外セレブにも人気

キノコなら何でもOKです。

1食なら続けられそうですよね!



食事の前に野菜ジュースを飲む


食前30分くらい前に野菜ジュースを飲むことで食べ過ぎを防ぐダイエット。


カゴメの研究によれば食前に野菜ジュースを摂取することで食後の血糖値上昇を抑えることができるそうです。

手作りが面倒なら市販のものでも効果アリです。



冷ご飯を食べる


炭水化物はダイエットの敵、でも食べたい…。

それなら冷ご飯を食べましょう。

ご飯に含まれるデンプンは冷やすと体に吸収されにくくなります

お弁当のご飯だけをあえて温めない、冷やし茶漬けにするなど工夫してみてください。



ダイエットは毎日の積み重ね。

できることから「頑張りすぎず」に始めてみませんか?




【おすすめダイエット記事】
ベージュ脂肪細胞がダイエットに効果的-その増やし方と仕組みとは?
ココナッツオイルは何でダイエットにいいの?レシピや保存方法は?
アルカリ性ダイエットにおすすめのレシピは?NGな食べ物にも注意!




スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。