女優

蓮佛美沙子の性格-実家は厳しい家庭だった!?蓮佛杏沙子は妹?

蓮佛美沙子 画像

これまでに様々な映画やドラマに出演してきた若手実力派女優の蓮佛美沙子さん

蓮佛で「れんぶつ」と読むそうですよ。
珍しい名字ですよね。

一見落ち着いていて大人びた印象を受ける蓮佛美沙子さんですが、子供の頃は活発な性格だったそうです。

そのほか蓮佛さんのプロフィール、家族について紹介します。

蓮佛美沙子のプロフィール・経歴

蓮佛美沙子

蓮佛美沙子さんは1991年2月27日生まれ

落ち着いている印象からか、実年齢よりもう少し上に見えますね。

出身は鳥取県だそうです。

最近スターバックスが県内に初出店したことでも話題になりましたよね。

ちなみに「蓮佛」という名字は、鳥取にある地名に基づいたものだそうです。

蓮佛美沙子さんは、竹内結子さんのファンだったらしく、スカウトなどではなく自身でオーディションに応募したことで芸能界入りしました。

そのオーディションでは、なんと約4万人の応募者のなかから見事グランプリに選ばれています!

グランプリに選ばれた理由について、審査員の方は「田舎っぽかったから」と発言しています。

これは喜んでいいかとうか悩みどころですね・・・。

その後15歳のときに映画「転校生」で初主演を務めました。

15歳というと中学3年生か高校1年生くらいでしょうか。

映画がコケるかどうかは主演にかかっているとも言われているので、そのプレッシャーを中高生で味わうなんてすごいですね・・・。

この経験は現在の活動の糧になっているかもしれませんね。

蓮佛美沙子の性格は?

幼少期の蓮佛美沙子さんは、活発な女の子だったそうです。

いつも外に遊びに出かけ、木登りなどをして遊んでいたそうですよ。

また自由で気まぐれな一面もあり、高校時代は1人でフラフラしていたとのこと。

中学、高校では女子内の人間関係にうんざりする方も多いと思いますし、蓮佛美沙子さんもそういったことがうっとうしくて1人で過ごしていたのかもしれませんね。

現在は幼少期とは違って、インドア派だそうですよ。

休みの日も1日中家で過ごすことが多いらしく、現在の目標が「休みの日に外に出ること」だそうです。

趣味が読書、絵を描くことだそうで、特に外出しなくてもできる趣味のため、外出する必要性を感じていないのかもしれませんね。

蓮佛美沙子

実家は?蓮佛杏沙子は妹?

蓮佛美沙子さんは両親と妹、母方の祖父母の6人家族で育ちました。

実家は蓮佛さんによるとしつけが厳しい家庭だったようです。

何か悪いことをすると家を締め出されるらしく、玄関の前で体育座りをして両親の怒りが静まるのを待っていたそうです。

蓮佛美沙子さんの幼少期は活発だったそうなので、よく怒られていたのでしょうか。

妹についてはアカペラのコンテストに出場していた蓮佛杏沙子さんが蓮佛美沙子さんの妹ではないかと言われています

蓮佛杏沙子

珍しい名字ですし、出身も鳥取県で名前も蓮佛美沙子さんと似ているとなると、妹の可能性アリですね。
見た目は少女のような感じで、大人っぽい蓮佛さんとはあまり似ていない気がします。

「蓮佛」は鳥取の地名に由来した名字なので、偶然かもしれませんが実際のところどうなのか気になりますね。

以上、今回は蓮佛さんについてご紹介しました!

調べてみるほど、気になることが増してくるミステリアスな女性ですね。

2015年7月からはドラマ「37.5℃の涙」で主演を務めるので、そのドラマも楽しみです!

これからどんどん注目度が増してきそうですね。

そんな蓮佛美沙子さんのこれからの活躍に期待です!