ニュースチャンプルー

ガクアジサイの特徴と育て方は?花言葉は七変化に由来!?

Pocket
LINEで送る




ガクアジサイは5月から7月に咲く代表的な花です。

日頃私たちがよく見るのはアジサイの方ですが、ガクアジサイの方が原種で ユキノシタ科 アジサイ属 アジサイ科に属しています。


なぜ原種なのにアジサイ属かというと 先に紫陽花に学名が付けられたためです。

順番によってきまるんですね。


ガクアジサイの花びらの部分は 実は装飾花で真ん中のつぶつぶとしたものが本当の花です。

ガクアジサイは普通の紫陽花に比べ 暑さ 寒さに強く 日当たりを好み大きくなります。

最近あちこちで聞く墨田の花火、城ヶ崎、ロイヤルピンク、サンルージュ、ロクメイカンなど約70種類ほどあります。



スポンサーリンク



ガクアジサイの育て方と管理方法


ガクアジサイを楽しむには 園芸店で購入するのが一般的ですが、ふやしたい場合は挿し木でも簡単に増やせますのでチャレンジするのもいいかもしれません。


5月から7月 気温 20度から25度くらいの時に新芽の部分を斜めにカットし葉を2枚くらい残して他は切り取ります。

1時間ほど水につけて水分を吸わせておきます。


土はパーライトやピートモスを用意し、土に差し、土が乾かないように気をつけて、しおれてきたら霧吹きで葉に水分を与えましょう。

また 紫陽花はほっておくと 大きくなりすぎて花が成長につれどんどん高くなるので剪定しましょう。

花が咲き終わったら花の下の葉が2枚から4枚くらいのところでカットします。

今年花の咲かなかった枝はカットせずに残したほうがいいです。


なぜなら 今年カットした枝からは来年花が咲かないからです。

つまり 2年後に花が咲くので全部カットしてしまうと 悲しいことになります。

鉢植えで根が張ってきたら花が終わった頃に植え替えてください。



アジサイのトゲ(毒)に注意!


紫陽花には毒があるって知ってましたか?


紫陽花の葉が料理に添えてあってそれを食べた人が吐き気やめまいを起こしたらしいのですが、まだまだ毒の正体ははっきりしません。

まさか山菜のように天ぷらにする人はいないと思いますが、ただ観賞するだけにしておいてください。


アジサイ









あじさい七変化


紫陽花は別名七変化と言われるほど色がかわるのは皆さんご存じと思います。

でも そもそもなぜと思いませんか?


元々の色は アントシアニンという色の元によって出るピンク色ですが、そのアントシアニンにプラスされるものによって色が変わります

土から水分を吸収するとき、土の中にいるアルミニウムで 青色に変わるわけです。


白の紫陽花はというと色素を持っていないんですね。

紫陽花の花言葉の移り木はここからきてるんでしょう。

ところであじさいですが 花をほっておくと散らずにそのままの形で色が抜けてセピア色になります。

ドライフラワーの出来上がりというわけです。

部屋に飾るなど、インテリアとして楽しむのもいいですね。



花言葉はいろいろ


花言葉といえば 紫陽花は移り気だけではなく、たくさんあります。ご紹介しましょう。

「傲慢無情」や「あなたは冷たい」などちょっと残念な花言葉もありますが、「元気な女性」、「辛抱づよい愛」、「家族の結びつき」。


また色によっても花言葉が違います

青は「忍耐強い愛」、ピンクは「元気な女性」、白は「寛容」。

実に様々ですね。


紫陽花は最近結婚式でよく持ちいられるようになりました。

一輪の花が大きくて、華やかで、家族の結びつきという花言葉からよく使われるようになったようです。


ユリアやバラが一般的ですので、ちょっと人とは違うブーケを持ちたい方はオススメです。

きっと出席者の人が驚くかもしれませんよ。



【おすすめ記事】
梅シロップの効果と保存方法は?オリジナルレシピで夏バテ対策!
アマリリスの育て方や花言葉は?長年育てる為の日常の手入れとは!?
春キャベツの時期と特徴は?栄養を無駄なく取るレシピと食べ合わせ!




スポンサーリンク



Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。