ニュースチャンプルー

ドラマ「デスノート」のキャストと配役は?新たな設定と口コミは?

Pocket
LINEで送る



2003年から2006年まで週刊少年ジャンプで連載され、「ノートに名前を書かれた者は死ぬ」というシンプルながら衝撃的な設定で人気漫画となった「デスノート」(集英社、原案・大場つぐみ 絵・小畑健)。


これまでもアニメ・映画・ミュージカルとメディアミックスを果たしてきましたが、この7月からテレビドラマが放送開始になります。



スポンサーリンク




ストーリーはどうなるの?原作のあらすじと設定について



原作「デスノート」は、天才高校生の夜神月が死神の落としたノートを拾うところから始まります。

そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ。月はその正義感から法に裁かれない犯罪者を、デスノートを使って裁くことを始めます。


月の存在はやがて「キラ」と呼ばれ恐れられ、中には崇める人も現れ始めます。

それでもキラは人殺しには違いない。


そんなキラを捕えるため、全世界の警察を動かせるという謎の探偵「L」が動き出します。

キラとL、それぞれの正義を賭けて二人の天才の対決が始まるのでした。



天才vs天才の頭脳戦が見所だった「デスノート」

Lのユニークな外見・キャラクターも規格外の天才としてインパクトがありました。

ドラマでは、主要人物の設定に大きく変更があるようです。


まず、主人公の夜神月は天才高校生から普通の大学生に、そしてLは甘いものが大好きという設定を抑え、天才という面を主にしたキャラクターに。

目の下のクマもありません。

正統派の天才になるようですね。



気になるキャストは?



夜神月:窪田正孝
L:山崎賢人
ニア:優希美青(ゆうきみお)
優希美青が「デスノート」ニア役で復帰!気になる本名や経歴は?

弥海砂(ミサミサ):佐野ひなこ
佐野ひなこの驚愕のウエストは本当!?経歴や性格、熱愛彼氏の噂は?

夜神粧裕:藤原令子
夜神総一郎:松重豊
日村章子:関めぐみ
松田桃太:前田公輝
相沢周市:弓削智久
模木幹造:佐藤二郎
ワタリ:半海一晃


関めぐみさん演じる日村章子はドラマオリジナルキャラのようです。

公式サイトのトップには月、L、ニアが並び、この3人が主要キャラになることがうかがえますね。

原作ではLの敗北後ニアが登場したので2人が同じ画面にいることはありませんでした。


ドラマではこの2人の並ぶ姿がみられるのでしょうか?

何にしても、原作とは別物になると考えた方がよさそうです。






デスノートの期待度はどのくらい?



原作から10年目を迎えた今回のドラマ「デスノート」。

ツイッターで放送前の声を集めてみました。








主役二人と弥海砂役の佐野ひなこさんへの期待の声が多く見られました。

ですが映画版のキャストには及ばないと考える人や設定の変更に納得できない人が大半のようですね。


少し不利なスタートに思えますが、その分注目も大きいよう。

大胆な設定の変更が吉と出るか凶と出るかにも注目です。




スポンサーリンク




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。