ニュースチャンプルー

シュガースクラブの特徴と作り方!乾燥肌に嬉しい保湿効果の理由は?

Pocket
LINEで送る



ソルトスクラブはご存知の方も多いと思いますが、最近話題となっているのがシュガースクラブ

文字通り砂糖のスクラブですが、ソルトスクラブとは何が違うのでしょうか?

シュガースクラブの特徴と使用方法、そして作り方を紹介します。



スポンサーリンク




シュガースクラブとソルトスクラブの違いと特徴は?


ソルトスクラブは、結晶の粒が大きいため角質を除去し、肌を引き締める効果に優れています。

シュガースクラブは、保湿効果が高くもっちり柔らかい肌になります。

もともと使用目的が違うのです。


ソルトスクラブは刺激が強いため、赤ちゃんには使えませんが、シュガースクラブは赤ちゃんにも、また、顔や唇など部位を選ばず使えるのも大きな特徴です。

よく、肌のきれいな人を赤ちゃんみたいな肌と言いますね。


赤ちゃんの肌は生後1カ月まではお母さんの女性ホルモン影響で十分な皮脂量で保護されていますが、それを過ぎると徐々に水分と皮脂が失われます。


そのため小児皮膚科の医師は、ベビー乳液の使用を推奨していますが、何かベビー乳液に代わる安全で手間がかからない材料を探してたどり着いたのが、シュガースクラブだそうです。


アトピーが改善されたという報告もあります。(農畜産業振興機関)



正しい使用方法は?


せっかく使うならその効果が最大限発揮される使い方をしましょう。


ポイントは3つです。

1、体は洗ってから使用する
  汚れた体に塗ったら肌への浸透力は確実に落ちます。清潔な肌に使用しましょう。

2、こすりつけず、優しくマッサージしましょう。
  いくら粒子が細かいといっても、ごしごしこすっては肌は傷つきます。

3、シュガースクラブを肌になじませたら、少し放置します。
  放置している間に浸透しますのでよりもっちり肌になります。



シュガースクラブの作り方


さあ!正しい使用方法がわかったら早速作ってみましょう。


市販のものも多数販売されていますので、作るのが面倒な方は下記の物をおすすめします。

例えば「MOR」「ブラックシュガーマスク」「BLUME」「ロクシタン」など有名ですね。


【Skinfood】 【韓国コスメ】【正規製品韓国直送】スキンフード [Skin Food] ブラック シュガーマスク 100g




手作りする方はまず材料を用意しましょう。

基本は砂糖と水を1:1でまぜる これだけです。

手作りのいいところは自分でアレンジできるところですね。


まず砂糖を甜菜糖やブラウンシュガーに変える。

水をバージンココナツオイルやオリーブオイルに変える。


材料をプラスするのも楽しいですね。

はちみつをプラス、ココアをプラス、レモンの皮をプラス、コーヒーの出がらしをプラス等々、香りが欲しい方はお好みの精油をプラスすると優雅な気持ちで使えます。


また、仕様部位によってプラスするものを変えるのも楽しいですね。

コーヒーの出がらしプラスはかかと用、はちみつプラスは唇用とかいろいろ試してみて下さい。


また最近は進化系も登場してきました。


石鹸をプラスして洗浄効果を高めたもの、泡立ちをプラスしたもの。

お好みで選んで美しくなりましょう。




スポンサーリンク





Pocket
LINEで送る

1 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。