ニュースチャンプルー

banvoxのWiki!読み方や経歴は?メジャーデビューで注目高まる!

Pocket
LINEで送る



日本の音楽シーンだけではなく、世界から注目されているDJ・音楽プロデューサーのbanvoxさん。

読み方は「バンヴォックス」です。


詳しいプロフィールは不明と、謎に包まれている青年

今回はそんなbanvoxさんについて紹介します。



スポンサーリンク



プロフィール



banvoxさんは兵庫県出身だそうです。

その後中学高校を岡山、香川、東京で暮らしていたそうなので、親が転勤族だったんでしょうか。


年齢については非公表ですが、10代後半~20代前半と言われていますね。


顔写真も正面のものは少なく、ななめを向いていたり、タオルなどで隠しているものが多いです。

ですが、短髪で好青年という印象を受けますね。



経歴は?



banvoxさんが音楽を聴くようになったのは母親からの影響が強いそうです。

母親はジャズやシャンソンを聴いていて、banvoxさんもそれを聴いていましたが、のちにジャジィ・ヒップホップを聴くようになります。


その後はエレクトロ系の音楽にしたしみ、ダンスミュージックに興味を持ったそうです。


そんなbanvoxさんは、高校へ進学しますが、音楽がやりたくなったため高校2年の時に自主退学しました。

退学後1年半でなんと450曲も作ったそうですよ。

1日に約1曲のペースで作っていたんでしょうか、すごいですね。


2010年からはSoundcloudに楽曲をアップロードし始め、トラックメーカーとして活動を開始しました。

翌年の2011年には、デビュー作「Intence Electro Disco」がリリースされ、2日間で4000ダウンロードを記録したそうです。


このときbanvoxさんは10代で、楽曲を作り始めてからそんなに月日も経っていなかったようです。


これ以降banvoxさんの注目度はどんどん上がっていき、現在にいたります。




メジャーデビュー?


今年2015年の5月にbanvoxさんは、ワーナーミュージック・ジャパンと契約したことを発表しました。


そして5月20日にシングル「Summer / New Style」をリリース。

このシングルは世界111カ国で配信されているそうです。

もう世界的に有名なトラックメーカーになっているようですね。


Summer / New Style




様々なミュージシャンに楽曲を提供しており、アーティストからの評価も高いそうです。

メジャーレーベルへ移籍したことについては、「海外へのアプローチを強めるため決めました。


これからも変わらずやりたい事をやりたい様にDropし続けます」と自身のTwitterで述べています。


banvoxがAndroidのCMでブレイク必至!?今大注目アーティストの使用機材・ソフトや年齢は?


2015年にはGoogle AndroidのテレビCM「じぶんをおもいきり」篇のCMソングを担当したbanvoxさん。


大型音楽フェスでもメインステージを飾るなど、どんどん勢いを増していっています!

これからも魅力的な楽曲を作っていってほしいですね。




スポンサーリンク





Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。