ニュースチャンプルー

「バケモノの子」の声優や主題歌は?予告編が好評な口コミで話題に!

Pocket
LINEで送る


「時をかける少女」「サマーウォーズ」といった映画を監督し、アニメーション界で話題となっている細田守監督の新作「バケモノの子」7月11日より全国ロードショーされます。

細田監督の作品はヒットし話題となることが多いので、今回もすでに注目度が高まっています

今回はそんな「バケモノの子」の作者、声優、主題歌、口コミ、注目度について調べてみました。



スポンサーリンク




作品紹介



「バケモノの子」の作者は細田守監督で、監督、原作、脚本を細田さんがおこなっています。

ストーリーは、渋谷の街とバケモノが住む渋天街の二つの世界で繰り広げられる、バケモノと少年の師弟関係や親子の絆を描いたものです。


「サマーウォーズ」では親戚の絆が、「おおかみこどもの雨と雪」では母と子の絆が物語の軸となっていたのですが、今回は父と子の絆を軸にストーリーが展開されるそうです。

夏休みに親子で観るのにいいかもしれませんね。



豪華声優



「バケモノの子」声優を務めるタレントは役所広司さん、宮崎あおいさん、染谷翔太さん、広瀬すずさん、津川雅彦さん、リリー・フランキーさん、大泉洋さんといった豪華なキャスト陣です。

ちなみに宮崎あおいさんは「おおかみこどもの雨と雪」でも声優を務めていましたね。



主題歌は?



「バケモノの子」で主題歌を担当するのは国民的バンドとなっているMr. Children

楽曲は6月4日に発売されるアルバム「REFLECTION」に収録されている「Starting Over」です。

なんでも細田監督が「この曲がぴったりだ」ということで直々に採用したそうです。

「Starting Over」は思春期の少年が葛藤を打ち破る曲だそうで、細田監督は「新たな出発を意識して聴いてほしい」と語っています。



口コミや注目度は?



7月11日全国ロードショーということで、まだ公開まで1か月ほどありますが、既に「バケモノの子」の注目度は上がっています。

ヒット作を制作し続ける細田監督作品だからでしょうね。

予告編への口コミが肯定的なものが多いことからも、この映画が期待されている様子がうかがえます。




また、豪華な声優陣ということも注目される要因の一つだと思われます。

なかでも大泉洋さんは役者としての演技だけでなく、声優としても評価されていますので、今から楽しみですね。




2015年7月11日より公開される、細田守監督の映画「バケモノの子」。

師弟関係や親子関係について考えるきっかけになる映画かもしれませんね。

公開が今から待ち遠しいです!



スポンサーリンク




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。