ニュースチャンプルー

自宅でできる脱毛方法!脱毛器のメリットや注意点は?

Pocket
LINEで送る



薄着になる季節、気になるのはやっぱりムダ毛

気になっていた彼女のワキに剃り残しのムダ毛を見つけてがっかり…なんて恐ろしい話もよく聞きます。


処理の甘さから思わぬところで恋のチャンスを逃しているかもしれません。

さて、そんなムダ毛、どうやって処理するのがいいんでしょうか?

自己処理の方法をまとめてみました。



スポンサーリンク



みんなはどうしてるの?ムダ毛処理方法のデータ



ネットリサーチを行うディムズドライブの調査によると、各部位ともに処理の方法として最も選ばれているのがカミソリで圧倒的に1位です。


2位以降は部位ごとでややばらつきがありますが、毛抜き、電気シェーバー、脱毛器などが目立ちます。

ムダ毛処理をする部位の代表格、ワキに限ってみれば多い順にカミソリ(67.6%)、毛抜き(37.3%)、エステ・クリニック(11.6%)、脱毛器(10.6%)、電気シェーバー(9.4%)でした。

部位ごとに適した処理方法を使い分けている方も多いようですね。


脱毛データ
(引用元:http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2010/100916/)



脱毛器ってどんなもの?



各部位ともにベスト5に入ってくるのが脱毛器

ヒジ下、ヒザ下では15%近い割合の方が脱毛器を使用しています。

家庭用脱毛器にはレーザー脱毛、フラッシュ脱毛、サーミコン脱毛があります。

それぞれの特徴は以下の通り。

レーザー脱毛

 
メリット:3種の中で最も強力なため、効果が出るまでの期間や回数が少ない。
 
デメリット:効果が出るのも早いが、痛みがある。

脱毛器 ケノン【タイムサービス中】1番売れている脱毛器具!日本製フラッシュ脱毛機 レーザー脱毛器 レーザー脱毛機 家庭用脱毛器 光脱毛器 フラッシュ脱毛器 光エステ けのん 光美容器 除毛器 本体 イーモリジュ (kenon) 【送料無料】【代引料無料】【あす楽】【HLS_DU】

価格:69,900円
(2015/6/5 00:16時点)


フラッシュ脱毛

 
メリット:フラッシュの当たる範囲が広いため、照射回数が少ない。
 
デメリット:黒い色に反応するので、ほくろの上など処理できない部分がある。

家庭用フラッシュ脱毛器 ダブルエピPRO

価格:39,960円
(2015/6/5 00:17時点)


サーミコン脱毛

 
メリット:他の脱毛器に比べればすぐに効果が出る。
 
デメリット:熱で焼切る「除毛器」であり、カミソリと効果は変わらない。痛みがあり、肌に負担もかかる。

送料無料 ヤーマン ノーノーヘアスマート nonoHAIR SMART 正規品特典【送料無料 1年保証】ノーノーへアー新型の ノーノーヘアースマート 新技術サーミコン脱毛器レーザー脱毛機より手軽 スマート 脱毛器 脱毛機

価格:19,980円
(2015/6/5 00:18時点)



どの方法であっても、クリニックやサロンより効果が弱いというデメリットがあるものの、人に施術してもらうのに抵抗のある場所の処理や予約したりという手間が省けるのはメリットですね。

また、どの方法も多少痛みを伴うようですが、フラッシュ脱毛の方が痛みが少ないと感じる方が多いようです。

エステサロンもこのフラッシュ脱毛を行っているところが多いですね。


価格帯はサーミコン脱毛が一番安く2万円くらいから販売されています。

レーザーやフラッシュはやや高く、3万円~7万円くらいの間であるようです。

ムダ毛処理グッズにしては高価に思えてしまいますが、サロンやクリニックに通うことを思えば非常に安いです。

脱毛サロンの費用や通うペースはどのくらい?効果や始める時期は?



もし購入する場合はそれぞれの特徴をよく知ったうえで検討する必要がありそうです。

夏、自信を持って半袖を着られるよう、今から準備しておきたいですね!



スポンサーリンク





Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。