ニュースチャンプルー

日本人の肌質とは?改善アイテムや自分の肌質の調べ方!

Pocket
LINEで送る



女性なら誰しもが気になる肌質。

肌質の調べ方や、憧れのキメ細かい肌になれる方法。

肌質の改善アイテム等までご紹介します。



日本人の肌質は?



日本人の肌質は、欧米人に比べ、キメが細かく毛穴が目立ちにくい。

しかし、良く聞くキメ細かい肌とは一体どんな肌なの?と疑問に感じられる方の為に説明させて頂きます。

肉眼では確認できませんが、皮膚の表面には小さな凹凸があり、この凹凸は皮丘と皮溝によって作られています。

肌表面を拡大して見た時、この皮丘と皮溝により、肌は菱形や三角形の小さな網目模様(波紋)に見えますが、その際、盛り上がって高く見える部分を皮丘と言い、細い線のような箇所を皮溝といいます。

肌










皮丘同士が交じり合った箇所を毛穴と言いますが、キメ細かい肌は、菱型模様が均一に広がり皮丘には弾力があり、やや盛り上がって見え、皮溝は浅く細く、毛穴はあまり目立たない状態の事を言います。

日本人は欧米人に比べるとキメ細かい肌質の為、日本の季節や、自身のホルモンの乱れにより肌に影響が受けやすく傷つきやすい肌質です。



肌質のチェック方法は?



ぬるま湯のみで洗顔後、何も浸けずに30分放置した後、自分の肌がどのような変化をしているか確認します。

顔全体のつっぱり感やかゆみ、ざらみがある方は「乾燥肌」

顔全体がテカっていたり、毛穴の開きが目立つ、Tゾーンやその周辺が特に脂っぽい方は「脂性肌」

Tゾーンやその周辺が特に脂っぽく、粉をふいている部分や回りにつっぱり感がある方は「混合肌」

サラサラ、又はしっとりしている、弾力やハリがある方は「普通肌」となり、おおむね、この4タイプに分かれます。



肌質は遺伝する?



特に何もしていないのに肌が綺麗な人見た事ありませんか?

実はこれ遺伝が絡んでるんです。

とは言っても諸説ありますが、ニキビ肌やキメの粗さ等は遺伝により影響を受けるとされており、親がそういった肌質だと、子供も少なからず同じ肌質になりやすいです。

・変える事は出来る?

実は筆者、父と同じ肌質だったのですが、今は全く違う肌質になっています。
遺伝だからといって諦める必要はなく変える事が出来ます。


・その方法とは?

肌質にあったスキンケアをする事。
食事は肌にいい物を取り、インスンタント類は控える。
新陳代謝を高め、体にある老廃物を出す為、適度な運度をする。
寝ている間に、細胞の修復やターンオーバーを行う為、しっかり睡眠をとる等
規則正しい生活がとても大事と言えます。
ただし、続ける事が大切ですので、負担のない程度から始め、継続していく癖をつけましょう。



改善アイテムはある?



肌質によっても違いますが、脂性肌を改善するアイテムは油分の少ないファンデーションやオールインワンタイプの美容液、また皮脂を抑える働きがある。

ビタミンC誘導体が配合された物を使用する事です。

乾燥肌や混合肌の方は保湿効果がある物を使用する事、特にセラミドがオススメですが、セラミドの後に数字が入っていない物は偽者ですので、必ず成分を確認してから購入して下さいね。




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。