ニュースチャンプルー

ママタレ炎上四天王って誰?過去の炎上エピソードとは!?

Pocket
LINEで送る



昨今、ママタレと呼ばれ活動している芸能人達。

その中でも炎上ばかり起こす為、炎上四天王と呼ばれる人達がいます。

今回はこの四天王にスポットを当て、嫌われている理由や炎上内容等を紹介します。



スポンサーリンク




そもそもママタレとは?




育児や家事等、ママとしての活動を表面に出し活躍している芸能人の事を指します。

同世代のママさんから憧れを抱かれたり、共感を持たれるなどして注目されています。





炎上四天王の実際の炎上エピソード



木下優樹菜

木下優樹菜








お笑いタレントの藤本敏志と結婚し、出産後ママタレとして活動していますが、「元ヤン」であった事から言葉遣いの悪さや行動が嫌われる要素となっています。


過去に起きた炎上では、木下が投稿した料理画像に「赤と緑が足りないのでは」とのコメントに対し、そのコメントをネットでアップ後、アカウント名ごとフォロワー全員に公開すると同時にコメントした相手のページにまで訪問し「皿に緑と赤がたりなくてごめんね」と皮肉を残した事で「いい大人なのに」「非常識すぎる」等の批判が殺到し炎上しました。


その後の料理画像でも「アドバイスを参考に赤と緑をいれてみました」とした事で、自称サバサバの癖に根に持っていると更なる炎上理由を招きました。

現在は自身の料理本を出版するまでの腕前になっていますが、これの為に格段と料理を上達させたのとか言われています。



辻希美

辻希美







元モーニング娘のメンバーであり、俳優の杉浦太陽とデキちゃった結婚をした事で「子供が子供を産んだ」と一部の人から批判されていましたが、過去に起きた炎上では、辻の子供が通う幼稚園の写真をブログで上げた際、幼稚園の名前まで映した事で「非常識すぎる」とコメントが殺到しました。

また子供が食べやすいように食べ物は小さく切っていると発言しながらも実際のブログ写真では食べ物が大きく切られていた事や食パンを食べさすのに、1枚まるまる渡していた事でも炎上しています。


メディアでも度々見受けられる非常識な言動が嫌われる理由となっています。



福田萌

福田萌







自身東京学芸大学出身であり、夫であるお笑い芸人の中田敦彦ともに夫婦揃って高学歴の持ち主ですが、過去に起こした炎上では、某番組内で高学歴についての利点を語った際の内容がネット上で物議を醸す結果となり炎上しました。


「私達夫婦は、親の用意してきた道を歩んできたのではなく、学歴をつかみとってきたという誇りがある、努力の証明書として学歴がある」と発言した事で、「高学歴の人が高学歴について語っちゃう行為が人間性を安っぽく見せる」や「自慢している時点で痛すぎる」等と批判が相次ぎ嫌われる原因となりました。



優木まおみ

優木まおみ







3歳年上の男性と結婚し、度々する発言が炎上原因となる優木まおみ。

その発言や過去に起きた炎上は、雑誌内で「子供ができたら女として終わってしまう」と言った内容を語った事で「母親はみんな女として終わってると思ってたの?」などと批判されました。

また、自身のブログで子供のプライバシーを考慮し、名前や写真は公開しない、としていたにも関わらず半年後には娘の成長記録を兼ねて、と公開しだした事で「成長記録?個人のPC内でやれよ」「また1人小さな犠牲者が…」等、批判が殺到。

その言動から「第2の辻希美、木下優樹菜」と呼ばれています。





炎上四天王は、決して悪気があっての発言ではないでしょうが、読者への配慮や様々な方から見られているという意識が足りず度々批判や炎上しているようです。


ただ、これはこれでタレントとしての仕事に繋がるネタになっているなどの、メリットにもなっているかもしれませんね。





スポンサーリンク




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。