ニュースチャンプルー

金芽ロウカット玄米は白米と玄米と何が違う?炊き方や効能・価格は?

Pocket
LINEで送る



金芽ロウカット玄米と言えば、玄米の栄養価そのままで白米と同じように、簡単に美味しく出来る事からまさに夢のお米です。


気になるその金芽ロウカット玄米について白米や本来の玄米との違い

また、その炊き方や価格等をご紹介して行きたいと思います。



スポンサーリンク




何が違うの?


金芽ロウカット玄米は白米に比べ、ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富であり、抗がん作用を科学的に証明していたり、近年増え続けているアルツハイマー病に関しても認知機能低下を抑える効果がある事が検査の結果発表されています。

しかし、これらの効果は玄米と同じです。

ただ、玄米は、消化の悪さから敬遠されがちです。


また味の方も白米と違いふっくら仕上がらず粒が残る等してなかなか癖のある物と思われていることも多いようです。

しかし、この金芽ロウカット玄米は、それらのデメリット部分を省いたお米なんです。

ふっくらした見た目にもちっとした食感と白米と同じ様な感覚で味わえるのに、栄養価もそのまま残る上、食物繊維も豊富ですから非常に消化にも良いんです。


日々食べるだけで病気の予防になる上、体調管理もできてしまう。

まさに理想のお米と言えるでしょう。


タニタ食堂の金芽米 9kg(4.5kg×2個)丸の内タニタ食堂 とがずに炊ける無洗米 きんめまい お米 トーヨーライス 東洋ライス



炊き方は?



食べてみたいけど、玄米だから炊き方が面倒だしって思われている方、そんな事はありませんので安心してください。

この金芽ロウカット玄米は、玄米にも関わらず簡単に炊けてしまうんです。


ここで玄米を炊いた事がない方の為に、玄米を炊く時の手間をご説明させて頂きますと、玄米は防水性の層(ロウ層)に覆われているんですが、この層によって水分を吸収しない為、白米と同じ様に1時間の浸水で炊くと硬くなってしまいます。


また、米粒そのものが煮上がらない為、食感の悪い物となってしまうんです。

その為20時間以上浸水しておく必要があるのですが、毎日20時間以上も浸水できる方は普通おられませんよね。


ですが、この金芽ロウカット玄米は、玄米の常識を覆すお米となり、何と1時間浸水した後、白米を炊く時同様にスイッチを入れるだけという簡単さ。


しかも、嬉しい事に無洗米なので洗わずにそのまま炊けるんです。

まさに忙しい人や主婦の味方ですね。





価格は?



これだけ魅力が詰まっているお米なら気になるのはお値段ですよね。

どんなに良い物でも、やはり値が張ると欲しくても買えない。


そんな方もおられるかと思い、参考までに「東洋ライス」での価格を掲載します。

2kg1680円(税込み)
4kg2480円(税込み)
8kg4480円(税込み)

となっており、Kgが増えるにつれお得になります。

そして、食べてみたいけど、いきなり2kgもと思われている方。


初回購入限定のお客様に限り、1kgを何と【500円】で買うことが出来ます。

これなら手軽に試せますしいいですよね。


また、こちらのお米定期お届けもご用意されておりますので、買い忘れ等もなくとても便利となっています。


この機会に一度試してみてはいかがでしょうか?




スポンサーリンク




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。