ニュースチャンプルー

「小島瑠璃子」デヴィ夫人の大人げないいびりもブレイクこじるり良い経験!

Pocket
LINEで送る



グラビアアイドルやタレントとして活躍している小島瑠璃子は、2014年にブレイクした。

多くの人から「こじるり」と呼ばれており、現在もテレビ番組に多数出演し人気を博している。

そんな小島瑠璃子は、デヴィ夫人との不仲説についても注目されているようだ。


スポンサーリンク



プロフィール


小島瑠璃子
小島瑠璃子1










生年月日:1993年12月23日
出身:千葉県市原市
血液型:O型
所属:ホリプロ


小島瑠璃子は千葉県出身で子どものころから音楽やスポーツなどを行うほど活発だった。
芸能界にデビューしたのは、15歳の時で「ホリプロスカウトキャラバン2009」でグランプリに輝いたことがきっかけになっている。
ちなみにこのコンテストは、これまでに榊原郁恵や深田恭子、石原さとみなどがグランプリを果たしている。
小島瑠璃子は、グラビアアイドルとして活動していくうちに人気が出てきて最近は、スポーツ番組などに出演する機会が増えている。
また山本彩とそっくりだと言われているため、姉妹なのかとも言われていたが、2人は他人のようだ。


こじるりのピアスが可愛い


最近、スポーツ番組に出演するようになった小島瑠璃子「S☆1」という番組に出演した時につけていたピアスが注目されている。

小島瑠璃子のブログにもピアスのことについてふれており、2012年の夏にピアスを開けたと綴っている。

また、どこのメーカーのものかというと「Ouca」というメーカーのトラガスピアスだ。

トラガスピアスは、耳たぶにつけるピアスでちらっと見えるのが可愛いとファンの間でも大好評だったようだ。

20歳になって大人の女性の小島瑠璃子が、ピアスをつけることでもっと魅力的になってきている。


デヴィ夫人との不仲説


大ブレイクしている小島瑠璃子は、以前出演した「さんま・くりぃむの芸能界個人情報グランプリ」という番組でデヴィ夫人トラブルが起きてしまった。

この番組のコーナー「ちょっと意外な特技部門」で五月みどりデヴィ夫人のどちらかが優勝候補だった。

そして小島瑠璃子は、優勝者を決める立場だったのだが、空気を読まずにアニマル浜口を優勝者に選んだという。

結果に不満を持ったデヴィ夫人は、その後ブログに小島瑠璃子を批判する内容を書いていた。

しかも困ったことにデヴィ夫人は、放送前に優勝者を書いてしまったため、番組スタッフは大変だったようだ。

これが原因で小島瑠璃子デヴィ夫人共演NGになり、小島瑠璃子は謝罪をしたのだが、デヴィ夫人の怒りはおさまらなかったようだ。



しかし、このようなことは、これからブレイクしていく小島瑠璃子にとって良い経験なのかもしれない。

これからも様々な番組で活躍していくことに期待したい。


スポンサーリンク




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。