ニュースチャンプルー

上遠野太洸が女装バレエ団「グランディーバ」で主演!意外に筋肉が凄い!

Pocket
LINEで送る




上遠野太洸は、毎週日曜日に仮面ライダードライブという子供向け番組で準主役級の役を演じている。

チェイサーという役で悪者でありヒーローでありという、どちらなのかまだ分からない謎な役だ。



基本は悪役なので番組の中では一切の笑顔はない。
それどころか無表情で怒った顔をしている。


スポンサーリンク


傷ついて捨て猫のようなシーンもあり母性本能をくすぐられ、女性ファンも多いようだ。

しかも、色白でベビーフェイスなので怒った顔もまたかわいいと評判だ。

仮面ライダーシリーズは子供向け番組だが、母親たちの視聴率が高く今までにもたくさんの有名俳優が口コミで有名になっている。

いわば登竜門のようなもので、上遠野太洸も今後人気が出ることが期待されている。

上遠野太洸は、公式のツイッターとブログを開設しており、今は主に仮面ライダードライブの話題が多いようだ。

ツイッターでは眼球に雨を直撃させコンタクトレンズをだめにさせるという謎の実験をしている。

コンタクトレンズとメガネを使い分けているので、視力はあまりよくないと思われる。

2010年のジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞。

応募したのは母親という事で、グランプリ受賞の際はお母さんありがとうとコメントしている。

2014年には、ニューヨークの有名な女装バレエ団「グランディーバ」の日本公演で主演を演じており、女装もかわいく仕上がっていたようだ。

上遠野太洸1


バレエ公演ではベビーフェイスからは想像できないような筋肉美を披露している。

上遠野太洸は、猫好きなようで今までにも猫とのツーショット写真を笑顔で公表している。

また、弟がいるようでツイッターの話題にも度々出てくるが、一般の方なので写真はでていない。

この秋公開予定の「忘れ雪」という映画では友情出演されているようだが、まだ映像が流れていないため、どういう演技を見せてくれるのかわからないが、これからもドラマや映画などでの活躍に期待したい。


スポンサーリンク




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。