ニュースチャンプルー

神聖かまってちゃんの魅力とは?の子の病気は双極性障害との噂?

Pocket
LINEで送る




神聖かまってちゃんが6月24日にベストアルバムをリリースすることが決まったそうです。

神聖かまってちゃんというとTVでの奇行のエピソードなどが目立ち、敬遠している方もいるかもしれないのですが、意外といい曲も多いのでおすすめ曲をご紹介します。



まず一番まとまり感があって聴きやすい曲は「ロックンロールは鳴り止まないっ」という曲です。
youtubeで本人がアップしているデモ版を無料で聞くことができます。


デモ版ですが、神聖かまってちゃんの場合はCDの音源よりもデモ版が一番良いと言われることが多いです。

デモ版は作詞・作曲・ボーカルを担当しているの子さんが1人で作ったものです。

CDはメンバーやエンジニアさんと一緒に演奏・録音した音源になります。


スポンサーリンク




CDにするときに、本当はデモの音源よりも高いクオリティに仕上げないといけないのですが、神聖かまってちゃんの場合は残念ながらクオリティが下がる場合もあります。

でも好みもあると思いますのでyoutubeのデモとCDの音源を聴き比べてみるのも良いかと思います。
ちなみにPVもの子さんの手作りです。

次に「ぺんてる」という曲です。
歌詞が素晴らしいと思いますね。
社会のレールから一度でも外れたことがある人は共感出来る内容だと思います。

3つ目は「夕方のピアノ」という曲です。
ピアノの音が綺麗なのですがとにかく「死ね」と叫んでいて衝撃的です。
ですが、誰かを強く恨む気持ちをこうして作品にできるというのはすごいことだと思いますね。

4つ目は「僕は頑張るよっ」という曲です。
この曲も「死ぬ」という単語が多いのですが、最後に急に前向きになるところが好きですね。
生命力を感じる曲です。
ちなみにPVはの子さんのお父さんに撮影させているそうです。

これらの曲はすべてyoutubeで聞くことができます。


スポンサーリンク



の子さんは現在も精神科に通っており双極性障害と診断されているのではないかと噂されています。
本人のTwitterによるとリーマス、リーゼ、マイスリー、ヨクカンサンが処方されいて、それを飲んでいるそうです。
病気のため、奇行が目立つ時期もありますが、作品はいいものが多いので是非一度聞いてみてください。




Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。